読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

No Muzik No Life

HIPHOP 4EVER!!

HIPHOP is REAL!!! ようはHIPHOPであること

こんちゃー。

色々日本しゅーへんの情勢が怪しいところでこの記事をDropです。

www.youtube.com

N.W.A. / Fuck The Police 

Fuck tha Police

Fuck tha Police

  • N.W.A.
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250

 

NWA自体はまだ紹介してなかったのかな?

HIPHOPのサウンドの進化 - No Muzik No Life

ここで若干触れたくらいだったっけな?

 

まあ実際今日言いたいのはタイトル通り"HIPHOP is REAL"ってことなんですけど、

HIPHOPってそもそも何やねん!みたいな感じの記事です(後付け)

文章は汚い前提で見れる人は見てくださーい。

 

HIPHOP、歴史的にはホームパーティーから始まったカルチャーではあるんですど、年代がたつに連れて、そしてそれは現代にもリンクする部分はあるわけですけど、"表現の手段”という部分。

Dance、DJ、Graffiti、MC。いわゆるHIPHOPの4Elementsですが、

ぶっちゃけHIPHOPがこの4つの要素で構成されてるっていうのはHIPHOPかじってる人なら知ってる(Wikiにも書いてる)とは思うんですけど、

もう一つ要素はあると思うんですよね。それが"HIPHOPである"っていうことなんですよね。

これに関してはプレイヤーにしかわからない部分が多いとは思うのですが、そうじゃない人にも至極簡単にいうなら(これは自分の解釈の部分は大きいです)

"リアルであること"

って言えばいいんすかね。わかんないっすけど。実際はもっといろんな言い回しあるし、自分もこれが最適解とは思ってないんすよね。わかる人には"HIPHOPであること"って言えばわかってくれる気はしてるんすけど。

 

HIPHOPは4つの要素で構成されていて〜、みたいな教科書的なあれは正直クッソどうでも良いので、ようはHIPHOPであるというのはどういうことやねん!的なあれを少しでもわかっていただければなあと思います。

一番手っ取り早いのは、自分がプレイヤーになれば良いんですけど、これがわかれば

HIPHOPの曲聴くときに少しでも意味がわかるようになります

自分は一応プレイヤー側の人間なので、プレイヤー側がプレイヤー側の人の曲とか聴くとめっちゃ心にぶっ刺さるんすよね。そんな感覚。

 

ちなみに割と結論からいうと

HIPHOPである=HIPHOPを4つの要素のどれかをやってるではない!

HIPHOP知らなくてもHIPHOPってことはある

というのがHIPHOPっす(?)

何より大事なのは4つの要素以外の5つ目の要素。

 

自分がHIPHOPの中でもHIPHOPっすなぁっていう曲をちょいちょい上げていくのでその片鱗を掴んでいただければ、と思います。

何個が自分が影響受けた曲もあります(笑)。

 

”最初に貼ったNWA(昔のDr.Dreのクルー、Straight Outta Comptonっていう映画(元ネタはNWAの曲から)も作られてます)の”Fuck The Police”とかは、黒人の差別が酷い警察についての曲っすね。

これが実際にあったかどうかは僕自身は”自分の目で確かめてないので何とも言えない”というのは前提として、ですが、何というかHIPHOP何すよね。

ありのままをさらけ出すというか、これが一番わかりやすい"リアルであること”(直訳)かな?

現実をそのまま歌うというか、リアリティのあるRapというか。

以前紹介したCormegaとかも本人がリリシストな上にそのリアルさというか、そいつ自身の考えが読み取れるんですよね。

hiphop-hal.hatenadiary.jp

 

 とはいえこの辺は本場のHIPHOPなので、ぶっちゃけ歌詞も和訳されたものしか見てないのでどうにも言えない部分はありますが。。。w

ただ、和訳された歌詞を見てもHIPHOPを感じるし、Rhyme&Reasonみたいな映像もついてるとなおさら感じるっすね。

 

自分は生粋のジャパニーズなので、日本語だとよくわかる(大半の閲覧してる人はそうだと思う)。でも英語なんてわかんねーよ!みたいな人。ご安心ください。日本人もちゃんとHIPHOPしてます。

自分がここ最近HIPHOPやな〜って思って影響受けてるのはこれ。

www.youtube.com

Five Elements (feat. MONJU & OYG)

Five Elements (feat. MONJU & OYG)

  • BudaMunk
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250

 タイトル通り”FiveElements"なわけなんすけど、DownNorthCampっていうクルー周辺の曲何すよね。

後半にRapしてるMONJUのメンツからは特に影響受けてます。会ったことないけど。

曲から感じるHIPHOPイズム。

服装とかRapの仕方、ビートも全部好みなんですけど、その5Elementsに惹かれる部分があります。

 

HIPHOPの一般的なイメージって

「Yo!チェケラ!」みたいな感じやと思うんですけど、ほんまのHIPHOPってそうじゃないし、場合によっちゃ一般的イメージの「Yo!チェケラ」の裏に隠されたストーリーってめっちゃHIPHOPなんすよね。

最近だと高校生ラップ選手権だったりフリースタイルダンジョンだったりでHIPHOPのRapがメディアにも出て来始めたわけですけど、別に韻をいかに踏めたかどうのこうのがHIPHOPではないし、バトルするのがHIPHOPなわけじゃないよなぁと自分は思うんすよねぇ〜。

 

選手権に出てる人もすごいなぁ〜とは思いますし、リスペクトももちろんあるんですけど、やっぱ響くRapする人って少ないなぁっていう印象があります(ああいう企画だからだろうけど)

 

結局Rapも音楽ですし、HIPHOPには根底として音楽があります。

音のフィルターと自分のフィルターを通しての自己表現。それがHIPHOPのエレメンツ的にはDanceだったりGraffitiだったりDJだったりそれこそRapだったり。

それぞれの表現があるわけですよね。

それでちゃんとHIPHOPなやつがやってる(=5Elementsを心得てる)ことって、やっぱ響くんですよね〜。仮に響かなくても、「こいつは別に良いとは思わんけどHIPHOPしてるなぁ〜」みたいな。

 

ここまでかくと、

HIPHOPである=HIPHOPを4つの要素のどれかをやってるではない!

HIPHOP知らなくてもHIPHOPってことはある

という意味が分かっていただけた方もいるかもしれませんが、もっと簡潔にいうと

<姿勢>

っす。そいつのHIPHOPのスタンス、B-Boyスタンス。

んで、”HIPHOP知らなくてもHIPHOPってことはある”っていうのは、別にHIPHOPであるためにHIPHOPの要素に入ってる必要はないんですよ。

例えばそいつにB-Boyスタンスがあれば、Danceしてなくてもタグ書いてなくても、レコードこすってなくても、Rhymeしてなくても良いわけですよ。

例えばそいつが漁師だったりしてもそれはHIPHOPなわけです。

 

と、いうのが僕のHIPHOP論っすかね!w

ようはHIPHOPであれば良いんすよ!(シンプルイズベスト) 

 

それではお聞きください。

Rhymesterで、B-Boyイズム

www.youtube.com

B-BOYイズム

B-BOYイズム

  • RHYMESTER
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250