No Muzik No Life

Hiphop中心にブログ+楽曲紹介的な何か

Gangstarr / Words I Manifest (Remix) / Full Clip

3回目の更新です。DJやってて日付変わって記事書いてたら寝落ちして翌日の更新ですw

本日はこちら!

f:id:hiphop_hal:20160815215351j:plain

今度はDJ Premierだけでなく、Guruも含めたグループ、Gangstarrについてです。

GuruはGangstarrのMC担当、Premierはトラックメイク担当、といった感じですね。

実はGangstarrは3世代にわたっていて、Premier&Guruの形は3世代目で、

1代目はBig Shug, Swarb D, Guru、2代目がDemo D-Ski,Guruです。(スペル間違ってたらすみません; スワブDに関してはネットに情報はなかったんですけど、Pete Rock(NYのこれまたヤバイプロデューサー)とPremierのインタビューで言うてました)

もともとはWild PitchっていうレーベルでGuruが中心として活動してたんですが、GuruがWild Pitch経由でデモテープを聴きまくってたらしいんですね。その時にPremierが大学時代のクルー(Inner City Posse)のメンバーのタップスキーと契約先を探してて、その時のデモテープをGuruが聴いて、気に入ったらしいんですが、Premierのビートは気に入ったものの、タップスキーのRapが気に入らなかったらしく、PremierだけをGangstarrに誘ったんですね。タップスキーと一緒にWild Pitchと契約したかったPremierは断って、タップスキーとより良いデモテープを作り続けたんですが、それでも認められず。最終的にタップスキーはRapは諦め、軍隊に入ってしまい、PremierがGuruに連絡を取り、加入する形になったらしいです(PeteRockとPremierのインタビューより)。

そして3世代目のGangstarr、GuruとPremierのコンビが結成されたわけです。

 

んでもってそこでのプレミアの初仕事が本日紹介するものの一つ、Words I Manifest (Remix)です。

 

Words I Manifest (Remix)

Words I Manifest (Remix)

 

 

Words I Manifest (Remix)

Words I Manifest (Remix)

 

 これ作った時はちゃんとした契約もなかってWild Pitchと一悶着あったみたいですけどここではあまり触れずに、前回同様元ネタを掲載しますね。

 

Bring It Up

Bring It Up

 

 

Bring It Up (Single Version)

Bring It Up (Single Version)

 

 

ドラムはFunkの雄、JBことJames Brownですね。この人のドラムは何度サンプリングされたかわからない。僕はFunky Drummerが好きですね。B-BOYのテーマみたいなとこあるなぁと。

   

 

 

A Night In Tunisia

A Night In Tunisia

 

 

 後ろのコントラバスはこの曲ですね。これのピッチを上げていろいろやってるんやと思います。この時はPremierだけじゃなくてGuruとかも一緒に作ってたみたいですね。

90年に入ってPremierだけでビートは作るようになったそうな。(個人的にはPremierだけのビートが好きですね。。w もちろんPremierの技量が上がったのも理由にあるでしょうけど・・・w)

 

この曲もめっちゃクールなんですけど、Gangstarrの中で好きな曲の一つがこちら

 

 

Full Clip

Full Clip

 

 

Full Clip: A Decade Of Gang Starr [Explicit]

Full Clip: A Decade Of Gang Starr [Explicit]

 

 この曲はGuruの「Big.L Rest In Peace!」っていうシャウトから始まるように、この曲のリリース年、99年に銃殺されてしまったBig.Lと言うラッパーに送る追悼曲なんですね。

Big.LはD.I.T.C.っていうクルーのMCだったのですが、24歳と言う若さで銃殺されてしまいました。兄ちゃんがGangとの抗争があったとかなんとか。悲しいですよねー。2PacといいBiggieといい。病気とかやったらどうしようもないなーって思うんですけど、他殺ってなんかやるせないですよね。。。

 

この曲の元ネタなんですが、こちら。この曲聴いてたら自分もいいインスピレーション湧いてきましたw

 

Walk On By

Walk On By

  • カル・ジェイダー
  • ジャズ
  • ¥150

 

Walk On By

Walk On By

 

 FullClip聴いてたら結構わかりやすいサンプリングやと思います。

Premierは昔からJazz結構聴いてるみたいで、結構サンプリングするのかもしれないですね。初期のGangstarrはJazzネタ!って感じが多いですけど、JazzネタってここまでHIPHOPできるのもすごいですよねー。

 

Guruが10年にガンで亡くなってからはPremierのライブとかでは「Big.L!Guru!」とかって言ってこの曲かけてますねー。映像でしか観れてないので直接お会いしたいものです。w

 

それでは遅ればせながら三日目の更新はこれにて終了です!

また次回!