読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

No Muzik No Life

HIPHOP 4EVER!!

CHICO CARLITO / 一陽来復 ft.CHOUJI,唾奇 (Prod:Sweet William)

だっっいぶ遅くなりましたが更新です

先週末は愛媛は松山、昼間っから超あっついデイイベント、熱源がやってまして。

なんとゲストに以前も少し記事に書いた唾奇さんとチコさんが来てました。

 チコさんはやっぱ元々チェックしてたのもあったのでやっぱええ感じっすわぁって思いながらLive聴いてたんですけど、唾奇さんもやばかったっすね〜。沖縄感じてきたっす。

てな感じで今日はLiveでも最後に持ってきたこの曲っすね。

www.youtube.com

CHICO CARLITO / 一陽来復 ft.CHOUJI,唾奇 (Prod:Sweet William)

自分この曲を初めて聴いたとき、「お!Nujabesじゃーん」って思って聴いてました。

ネタ同じなんですよね。

www.youtube.com

Nujabes feat Shing02 - Perfect Circle

ライブでも、唾奇さんがLuvsicのビートで曲やってて、

お、良いね〜って思いながら聴いてたんですけど、やっぱNujabes好きなんですかね〜

ちなみに元ネタはこれですよ〜。Bill Evnsネタです。自分もBill Evansはちょこちょこ使ってます。

www.youtube.com

Bill Evans Quintet - Martina

すげええ〜部分持ってきますよね〜。

Nujabesはそのまま使ってましたが、Sweet Williamさんはちゃんとチョップしてるすね〜。

良い隙間でよいGrooveが生まれてますね。

 

沖縄はビートが良い上に気持ちいいラップ載せるんで好きなんですよね。

今後ともチェックしていきたいっすね〜。

 

ちょっと少なめですが今日はこの辺で〜。

 

 

First Division / This Iz Tha Time (Prod : DJ Premier)

こんばんは〜

今週は用事が立て込んでてまた書けなかったので、本日の更新です。

更新日(2/20)はDr.Dreのお誕生日らしいですね。プレミアのFacebookで知りました。

HBDでっすー。

なのでDr.Dre関連を...とも思いましたが、今週自分の中でやっベー!って思う曲が2曲ほどありまして、そのうちのおひとつをご紹介。

 

とはいえおなじみプレミアことDJ Premierプロデュースの曲なわけなんですが、こちらです。

www.youtube.com

This Iz tha Time (LP Version)

This Iz tha Time (LP Version)

  • First Division
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250

 プレミアはここ最近は他アーティストに曲を提供することが基本なんですけど、その中でもやっぱこの曲が飛び抜けてヤバいっすね。

最近はプリモ先生なんかあった?ってくらい正直あんまり、、、なトラックが多かったんですけど、この曲はむしろ全盛期のプレミア超えるレベルでプリモ節が炸裂してますね。

RapしてるFirst DivitionはUSでもUKでもなく、カナダのMCですね。

自分もあんまり知らないですが、Youtubeでちょこっと聴いた感じ良い感じですね。

このThis Iz Tha Timeが収録されてる2LPもBoomBap中心で、有名どころではプリモの他にMarco Poloがプロデュースしてたりしてますね。

FIRST DIVISION / ファースト・ディビジョン / OVERWORKED & UNDERPAID (COLOR VINYL)"2LP" | diskunion.net HIPHOP / 日本語RAP ONLINE SHOP

発売は去年ですが、多分プレス枚数もLPだと少ないんだろうなぁ。。みたいな感じには思いますね。

自分は田舎住まいなので、多分どこにも置いてないとは思いますが、見つけたら買いたいと思います。。w

 

んでこのThis Iz Tha Time自体は、プレミアがSoundCloudに去年あげてて、自分はそれで知ったんですけど、なんでこのタイミングで紹介したかっていうと、今週なんとな〜く「これ元ネタなんなんやろなぁ」みたいな感じに思ったんですね。

時代は便利でネットで何をサンプルしたか〜とか一発で出てくるので、普段HIPHOP以外聴かない(基本HIPHOPとアニソンとかDTMer界隈の曲が中心です)ので、サンプルされるような曲をあまり聞かない民としては新しい曲とか知れてありがたいです。

 

さて、そんなプリモ氏の使い方ですが、まずサビに使われてるのがこちら。

www.youtube.com

Ahmad Jamal / Theme Bahamas

Ahmad Jamalってめっちゃ名前は聞き覚えあるんですよね。。何で聞いたんやったけ。。。w

ちなみにThis Iz Tha Timeでも使われてますし、NasのI Gave You Power (It was Written..に収録されてます。プリモプロデュース)にも使われてます。

なんだろうなぁ。こういうサンプルの仕方ってサンプリングの基本(一部を使う)でもあり、自分のメインのやり方といえばそうなんですよね〜。

自分はレコードをネタに使うことがほとんどなくて、コンピのCDとかから取るのが多いんですよね。あとアニメのサントラ借りてきてそっからサンプルしたりとか。

そんな中でもやっぱプリモのサンプルの仕方にはすげえ影響受けてるっすね〜。

この人なかったらビートメイクできてないっすね〜。

っていうのを改めて思い出させてくれたサンプルの仕方でした()

 

そしてメインループからはこれ。

www.youtube.com

Sweet Blindness / Ain't No Use

これも”ほんの一瞬”からとってきてるんすよね。完全にアホ。

こんなシンプルなことを2016、現代っすよね。この時期にやっちゃうっていう。

 

どの時代にもシンプルにBoomBapはいいっすね〜。気持ちいいワンループで完結。うん素晴らすい。

 

自分はそろそろ春休みに入るのもあったり、ビート制作も捗ると思います。

そろそろ自分で作品upするだけじゃなくて、Rap乗ったのも上がり始めるのでぜひぜひCheckしてみてください〜。

soundcloud.com

またこのブログでも告知しますッ

ではでは。

原点回帰〜

 

 

 

Common / The Light (Prod: J Dilla) / The Light'08 (Prod:Just Blaze)

こんばんは〜

今週も更新していきますよー。

今週は自分は全然覚えてなかったんですけど、とあるツイートで気付いたんです。

2月7日は故J Dillaの誕生日なんですね。そしてその3日後は命日で。

Rest In Peaceです。

f:id:hiphop_hal:20161107103001j:plain

そんなJ Dillaなんですけど、自分はDillaの曲自体はめっちゃ聴き込んでるかっていうとそうでもなくて、聴きだしたの結構最近なんですよね。

このブログ自体はHIPHOPってなんやねん!って人のためのブログなので、知らない人もぼちぼち好きになってくれたらなぁと思います〜。

がっつりDigしてる人はお気楽なライター雑誌でほざいてんなーくらいの感覚で見てもらえれば(笑)

 

そんな自分がJ Dillaの作品の中では、以前紹介したLifeだったり、PharcydeのRunnin'だったりが好きで、あ〜Dillaって感じや〜って感じなんですけど、そんな中でもDilla困難も作れるんや!ってビビったのがE=MC2

www.youtube.com

E=MC2 (feat. Common)

E=MC2 (feat. Common)

  • J Dilla
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥150

 Commonは以前 I Used To Love H.E.R.とかで紹介したラッパーですね。

んでこのビートなんですけど、実際Dillaが作ったのは最初の部分だけで、後半のめっちゃ重たいビートの部分はDillaじゃないらしいです。WorkaholicのTanisuke氏から教えてもらったんですけど、後半の部分はKarriem Rigginsっていうプロデューサーが作ったらしいです。デトロイドのプロデューサーなので、Dillaとも絡みがあったんですかねー?自分は初めて聴いたので今後機会があればDigするとして。。w

Dilla自体シンセ使う印象ないですし、サウンドが綺麗すぎるといえば確かにDillaじゃないっていうのも頷けますね。w

でも結構前にCommonのインタビューでDillaとの曲で自分のベストを決めるなら。。っていうのにE=MC2は上がってたんですよね。実際どうなんでしょうねー?

一応クレジットはJ Dillaになってます。

 

Common x J Dillaの曲なら自分はこれも好きですね。

Common本人もDillaとの曲のベストに最終的にはこれを選んでましたね。

 

www.youtube.com 

The Light

The Light

  • コモン
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250

 DillaらしいトラックにCommonのRapが映えますね〜。

サビで歌われてるコーラスもいい感じです。

元ネタはこれですね。

www.youtube.com

Open Your Eyes

Open Your Eyes

コーラスもメインループもこっからですね。

バッチリハマってます。

Dillaの凄さというか、ネタを聞いて改めてやべええってなりますね。

 

このThe Lightは、2008年に別バージョンが出てて、それはJust Blazeが作ってます。

Just BlazeはJay-Zとかのトラックを作ってる人なんですけど、詳しい話はまた後日に。

自分はJust Blazeは以前から知ってて、Jay-Zのアルバムで聴いた感じ、う〜んって感じなんですけど、この曲はいいですね。

www.youtube.com

Common / The Light '08

Just Blazeはサンプリングもやるんですけど、HIPHOPにしては珍しく、普通に打ち込みやるんですよね。Logicをメインで作ってるというHIPHOPといえばMPC!みたいな感じじゃないのがおお!って感じっすね。(MPCは一応使うときもある)

冒頭にShout to my man J Dilla!って言ってるのがしんみりきますよね。

Dillaは06年に亡くなってはって、この曲ができたのが08年。

ほんま生き急ぎすぎたっすよね〜。RIP...

ちなみにこの曲は多分Vinylだけなのかな?KRS-OneQ-Tipの他の曲の08も収録されてるやつなんですけど、刷られてる枚数が300枚だけみたいなことを聴いたり聴かなかったり。

 

自分はプリモ中心に集めてきたのでDillaもぼちぼーち聴き込んでいかなあかんっすね。

皆様もいい機会ですし、J Dilla、一緒に聴きましょ〜。

ほなほな。

Rhymester / "耳を貸すベキ" と "マイクの刺客 (Original + Remix (by HaL))"

(久々にちゃんとした時間に更新する気がするゾ)

お疲れ様です!今日は日本語Rapといえばこの人を知ってる人も多いのではなかろうか、Rhymesterですぅ

f:id:hiphop_hal:20170204203351j:plain

Rhymesterは、 サンプラザ中野 宇田丸、Mummy-DDJ JINの3人からなるグループですね。HIPHOPを普段聞かない人でも少し聞いたことはあるのではないでしょうか?

そういえばこのブログでRhymesterのこと書くのって初めてなんですね。まあゆる〜く紹介していけたらなぁと思います。

Rhymesterに関しても結構自分は影響を受けてるんです。

というのも自分がRhymesterに受けた影響って”曲”っていうよりもこれなんすよ。

第三会議室PRESENTS名盤各務塾VOL.2/THE NOTORIOUS B.I.G.「READY TO DIE」「LIFE AFTER DEATH」の巻(PART 1)|MUSIC/VIDEO[メディア]|Amebreak[アメブレイク]

自分はニコニコに転載されてたやつで初めて知ったんですけど、ある意味これが自分の原点っすね。

第3会議室、これみてた時は喋ってるのが誰かとか、全然知らんかったんですけど、自分のHIPHOPMusicの基礎はこれで固めてもらった感じありますね。というかプレミアとの出会いなんですけど。

自分は最初ダンスから入って、そっからBiggieの存在を教えてもらって、その時に出会ったのが上のリンクの映像。そっからGangstarrの回をみて、BiggieのUnbelievableが紹介されてて、名前知ってるのがそれだけやったんでそれを聴いたら一発でやられた、って感じでしたw

 

そんなこんなである意味自分は第3会議室なかったらHIPHOPにここまでのめり込めてないなぁと今更ながら思います。

そんな第三会議室で喋ってるグラサンかけてる人がサンプラザ中野Rhymester宇田丸さんなんですけど、その宇田丸さんとMummy-Dさん、あとDJJINさん3人のRhymesterで書かれた3rdシングルがこちら。

www.youtube.com

耳ヲ貸スベキ

耳ヲ貸スベキ

  • RHYMESTER
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250

 自分は正直この曲後発で聞いたんですけど、RhymesterといえばB-Boyイズムってところがあるとは思うんですけど、

www.youtube.com

B-BOYイズム

B-BOYイズム

  • RHYMESTER
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250

 自分なんだかんだで曲持ってなかったので、CDレンタルすっか〜っつって近所のゲオ行ってRhymesterあるかなぁって思って行ったらベスト盤が置いてて、それをレンタルした時に入ってた()っていうのが最初っすね。あまりHIPHOPな出会い方ではないです(笑)

色々曲は入ってたんですけど、その中でも飛び抜けてよかったっすね。

やっぱ自分はこういうブーンバップが好きっすねぇ〜。

んでもちろんビートも良いんすけど、今では有名のRhymesterが「耳を貸すベキ!」つってRapしてるんすよ。いやぁ黎明期を感じるというか。

 

そんな耳を貸すベキと近い時期に生まれたシングルがこちら。

www.youtube.com 

マイクの刺客

マイクの刺客

  • RHYMESTER
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250

 これiTunesにあったんだ。。w

このシングルは以前紹介した、Zeebra / Untoucheableの裏面に入ってる曲なんですよね。12inchで出てました。

Untoucheableがプリモプロデュースだったのに対して、この曲はBuckwildプロデュースですね。Buckwildはなかなかサウンドの良し悪しが激しいですが、この曲はいいっすね。D.I.T.C.感がすごい出てます。やっぱこういうHIPHOP最高っすわぁあ

んでこの曲はRhymesterの4thシングルに当たるみたいですね。

自分これレコードしかないと思ってたんですけど、データであるみたいなので皆様もぜひ。

 

んで自分はこのレコードを、時代は便利になりました。メルカリで手に入れたわけなんですけど、そのレコードにインストだけでなくアカペラも入ってたんですよね。

アカペラが入ってるんすよ。

やるしかねぇ。

soundcloud.com

Remixしました!!!

自分では結構いい出来です(笑)

オリジナルは結構暗めな雰囲気ですが、Remixですし、あんまり暗いのはRhymesterには合わないよなぁとは思ってたのでちょうどよかったです。

ぜひ聞いてくださいませ。

ちなみに冒頭は元ネタですw

 

ではでは、今週はこの辺で〜

mabanua / In Your

今週はひっさびさにダンスバトルのイベントに行っとりまして更新遅れましたさーせんッ

最近はビートメイクとDJが多くて、と言っても家でやってるだけなんですけどね。。w

ちゃんとして踊るのは1ヶ月ぶりくらいだったんですけど、いやーぜんぜん動けんかったっすね〜

普段上半身はクソみたいに動かしてるんで(ただノッてるだけ)すけど、下半身が全然動けんかったっすね〜 ん〜難すい。 まあぼちぼち頑張りますかね〜。

 

さて、そんな遅れた今週のご紹介はこちら。

mabanuaさんです。

f:id:hiphop_hal:20170130222854j:plain

mabanuaさん自体自分が初めて知ったのは、大阪のFRESHDANCESTUDIOっていうダンススタジオの発表会でゲストに来てた〜っていうのを聞いたというのが最初ですね。

自分は行ってたわけじゃないんですけど、その時に誰やろ〜て思って調べて、現代兵器YouTubeで見つけた映像がきっかけですね。

www.youtube.com

この映像見たときは特にビートメイクに興味もなかったし、そこまでHIPHOPにのめり込んでなかった時期だったかなぁあ。。

でもそのとき映ってたこの映像は全然惹かれなかったかっていうとそうでもなくて。

最近になってもう1回見直してみるとやっぱ良い。

ビートメイク始めてからみると尚更っすね。

HIPHOPミュージックの多くってサンプリングを大胆に使って=サンプリングした音をメインループにしてる(上ネタ)んですけど、mabanuaさんの場合、HIPHOPのサンプリングの仕方って感じというより、”音楽”のサンプリングの仕方というか、伝わるかなぁ。

一つの楽器としてサンプリングを使ってる印象です。

HIPHOPのプロデューサーでいうと、ラージ教授ことLarge Professorとか、Pete Rockとかがそんな印象ありますね〜自分は。Pete Rockはビートメイクを「ジクソーパズルみたいなもんだ」って良く言ってますしね〜。

 

それでmabanuaさんはその上に生楽器を重ねはるんですよね〜。それが良いなぁと。

自分は楽器弾けるわけでもないのですごい良いなぁと。mabanuaさん自体映像見てわかると思うんですけど、色々楽器弾きはるんすよね〜。

自分は基本サンプリングで、ベースにサイン波と何かたして、上に楽器打ち込んで、って言う感じ何ですけど、自分の力量不足もあるんですけど、こう言う感じの柔らかい音にならないんですよね〜。ある意味HIPHOPって感じですけど、プリモみたいながっつり太いチョップもいいですけど、こう言う音も作って見たいですね〜。

 

そして、上の映像を見てもらえたと思うんですけど、これで作ってた音の完成がこちら。

www.youtube.com

In Your

In Your

  • mabanua
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥200

 いい感じ〜。

個人的にはBudaさんとかと一緒にかけたい感じっすね〜(Budamunk)

ではでは。

Mos Def / Mathmatics(Original) + (Cool Out Remix)

こんちゃーっす

今週も更新していきますよ〜

今週はこのアーティストですん。

f:id:hiphop_hal:20170122185148j:plain

Mos Defです。

とはいえ、自分はMos Defはそこまで知ってるわけでも無く、数曲ええ感じの曲知ってるだけなんですよねぇ。。

なので、今回は楽曲の紹介だけ、ということで。

あ、ちなみにMos DefはBrooklyn、東海岸のラッパーですよ〜。

それしかしらないです。。。w

Mos Defのお気に入りの曲は2つあるのですが、そのうちの一つをご紹介。

www.youtube.com

Mos Def / Mathmatics

意外なことにiTunesに無いんすねこれ。

時代は便利なことにYouTubeで聴ける自体、買うのもDLでいけますけど、CDでもやっぱ物質的に持ってるとええっすよねぇ。

話が逸れましたが、ビートを聞いてもらえればわかると思うんすけど、Produceはプリモ先生ことDJ Premierですん。

ドラムのサウンドで(特にハイハット)でプリモはわかるんですけど、このサウンド、ええんすけどあんまりというか。

ワンループの中の1回目のギターの後の”ダダダダ”っていう若干リズムにあってない感じの部分が個人的には違和感あるんすよねぇ。。

もうちょっと組み方あったんじゃ無いかなぁとか思ったり。

その部分をもうちょっとチョップして連打するだけでもリズム整ってよかったのかなぁとかおもったり。。w

それでも安定性のあるプリモビーツ!って感じっすね。

ちなみにサンプルのチョップとかはちょいちょいお世話になるSandruz氏の解説動画があるのでそちらをどうぞ〜

www.youtube.com

サンプルの元ネタはこれですね

www.youtube.com

The Fatback Band / Baby I'm a Want You

ネタ聴いたらそれでもプリモがどんだけやばいチョップしてるかはわかると思うんですけど、それでも、、、というか。。w

ここまで組めてるだけでもすごいっす。

 

そんなMos DefのMathmatics、自分はプリモ先生よりこっちの方が?というかこっちもええよなぁって感じです。

www.youtube.com

Mos Def / Mathmatics (Cool Out Remix)

超絶Jazzyなトラックに早変わり。

ビートはCool Outっていう謎の人物。ロンドンのDoping Recordsっていうとこから出てる"Doping Classics"っていうRemixの12inchがあるんですけど、それに収録されてるRemixですね。

f:id:hiphop_hal:20170122191123j:plain

このシリーズ結構あって、1回も記事書いて無いですけど、A Tribe Called Questとか、De La SoulとかのRemixもあるんですよ。

どれも結構渋いトラックなので是非手に入れていただきたいですね。

多分Vinylだけですけど。。。w

 

あんまりMos Def関係なかったっすけど、純粋に曲がいいよね〜ってことでここは一つ。

では今週はこの辺で〜

ではでは。

Nas / The Cross (Original) +(9th Wonder Remix) 9th Wonder関連

f:id:hiphop_hal:20170116170133j:plain

更新遅れました!さーせん!

昨日は友人におふざけで曲頼まれたのでそれを作ってましたー。

先生の声を録音してそれで平井堅の”瞳を閉じて”っぽくしてと言われ、普段あまり使わないコードを打ち込んで、、、という、逆に新しい経験ができてよかったです(笑)

ミックスの重要性も改めて気づけたのでよかったです。

 

さて、本日の曲紹介ですが、こちらですッ

www.youtube.com

The Cross

The Cross

  • Nas
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥200

最近は日本語が多かったので、久々に本家でも。

みなさまご存知かとは思われます、NaSのアルバムの6枚目からの1曲。

個人的にはNaSはRapの仕方的にどれも良いんですけど、やっぱり1stのillmaticがやばいですよね。

自分は残念ながら生粋の日本人なので、向こうのRapが何言ってるか分からないので、ビートとRapの雰囲気で決めちゃうんですよねぇ。

そんな中でも、私大好きプリモ先生にPeteRock、LargeProfessorにQ-Tip。(あとL.E.S.)

彼らのビートにNaSのRapが映えるんですよね。

んでもって大好物のローファイBoomBapですし。

でもまだこれのVinyl手に入れられてないんですよね。。

シングルカットのデータが数枚あるくらいで。。w

Illmatic

Illmatic

  • Nas
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥1600

 これはVinylとか気にしないよ〜っていうHIPHOP好きのみなさまにはぜひご購入頂きたいですね。

さて、話を戻してThe Crossに戻りましょう。

 

この曲自体めっちゃ暗いというか、アルバム単位で暗めなんですよね。

2002年のリリースなので、東西抗争とかも終わってるのでプロデューサーにEminemがいたりします。

ちなみにillmaticのプロデューサーはいなくて、Salaam Remiとかが多いですね。

んでこの曲はEminemのプロデュースです。

自分としては、この曲自体、良いんですけど、あまり好きじゃないというか。。

NaSのアルバムは本人のRapが良いので、安定して良いんですけど、illmaticと比べると、ビート的に好みじゃないんですよね。

なので、この曲自体もうーんっていう感じだったんですけど、これ聴いたら目ェ醒めましたね。

 

www.youtube.com

Nas / The Cross (9th Wonder Remix)

以前ちょこっと出てきた9th Wonder氏。

以前は自分あんまり知らんかった上に、ビート的にも、教えてもらった曲がプリモくらいの衝撃がなかったんですけど、自分はこれ見てやべえ!ってなりましたね。

www.youtube.com

これはBaby Cryっていう曲を作ってる時の映像ですね。

タイトルはビート提供ってことみたいですけど、結局Rap乗ったやつはリリースされてないみたいです。誰か乗ってるやつ知ってたら教えてください。

結局インストモノでリリースされてこれですね

Baby Cry

Baby Cry

 これを見て9th Wonderやべえ!ってなった訳ですけど、これもまた最新兵器Youtubeのお陰っすね。おすすめ動画で、彼のMixtapeが上がってきてそれで聴いたらこの曲。

 

んで、この曲めっちゃ聴き覚えあったんですよ。というかそれで反応しました。

 

自分はダンサーでも活動してるんですけど、その中でめっちゃ影響受けてるチームに、Sucreamgoodmanっていうチームがあるんですね。

www.youtube.com

んで、彼らがNYに行った時に撮った映像がDVDとして発売されて(動画はそのDVDのとトレイラー)、当時中1かな?見てた時は、HIPHOPにそこまでのめり込んでる訳でもなく、ダンスしかしてなかった俺氏。

んで、トレイラーには上がってないんですけど、そのDVDの中で使われてたんですよね。

んでもって、おすすめ欄で流れてきたMixtapeを聴いて、「おおおお!」ってなったんですよね。

んでもってDVDを見返したらまさにこれ!しかもそのあとに元ネタ流してるんですよ。

いややっべえええ!ってなりましたよ。

やっぱHIPHOPって面白いっす。

さて、少し話が脱線しましたけど、このThe Crossの9th WonderのRemix、本家と雰囲気ガラッと変わってるんですよね。明るくなってる。

BPMも多分あげてるんですよね。

9th Wonderやべえ!ってさらになりましたね。

そんな9th Wonder氏、昨日お誕生日だったみたいです。

 そんな9th Wonder氏のRemixの元ネタはこちら。

www.youtube.com 

Beautiful Man of Mine

Beautiful Man of Mine

めっちゃえ〜感じのソウルミュージック

自分ソウル聴きたいけど何から入れば良いか分からないので誰か教えてください(笑)

9th Wonderは、Da Beatminerzの記事でも触れた Rhythm Rouletteにも出てますよ〜

他の人らは3枚のレコードで1曲なのに、9th Wonderだけは3枚のレコードで3枚つくってるんですよねw

やっぱやばいっすこの人。

www.youtube.com

ちなみに機材がMachineになってるのにちょっとおどろきましたw

 

自分も頑張らなければ。

ではでは〜。