No Muzik No Life

Hiphop中心にブログ+楽曲紹介的な何か

Slum Village / Album : Fantastic Vol.2

1週間ぶりの更新です。

先週は週末が全部バイトで埋まってて、書く気力がありませんでした:P

 

そんな感じで今週は時間があるので久しぶりに更新します✌︎('ω'✌︎ )

 

先週、モニターヘッドホンをAmazonで新調したんですけど、その時にポイントが結構ついて、アルバムが何枚か買えるくらいだったのでついに購入してしまいました。

先週ネットで買うのそっけないとか言ったばっか何すけどね(笑)

 

 

Uyama Hirotoこと宇山さんの1stと、SlumVillageのFantasticVol2を買いました。あとJaylibのChampion Soundも買ったんですけど、これは海外発送なのでもうちょいかかるっぽいです。

あとメルカリでMitsu The Beatsことミツさんの1stの2LPがあったのでつい買ってしまいました。レコードで欲しかったんですよね、コレ。

 

んで、今週はとりあえず宇山さんとSlumVillageばっか聴いてました。特にSlum Village。

 

とりあえず感想としては、「もっと早く聴いてれば良かった。。。。!!!」って感じで、めちゃくちゃやばかったです。

自然に首が揺れる1枚でした。マジで。

 

Slum Villageのメンバーは、J Dillaをはじめとして、BaatinとT3で構成されてました。Little Brotherとかと同じく、高校の同級生グループだそうで。もちろんDillaがいるんで、デトロイトのクルーです。

(この時はDillaはまだJay Dee名義で活動してましたが、後に別の人と名前被ってDillaに名前を変えることになるんですけど。)

されてました(過去形)っていうのは、今もSlum Villageはグループとしては存在しているんですけど、このFantastic Vol2をリリースした時のオリジナルメンバーからはかなり変わってしまってます。

ちなみにオリジナルメンバーのうち、Dillaはご存知の通り他界していて、Baatinも他界してます..。

 

とりあえず、このアルバムはDillaとBaatinとT3の時代にリリースされたやつですね。

色々見てたらこのFantastic関係も色々あったっぽいっすね。ほんまか知らんけど。

tower.jp

 

 

とりあえずこういう背景もある上で聴くのも良いとは思うんですけど、ここでは純粋に素晴らしいアルバムやで!!ってことで、そういうことはあんま考えずに行きましょう。

 

前記事で書いたFall In Loveはもちろんなんですけど、

 

www.youtube.com

Fall In Love

Fall In Love

  • スラム・ヴィレッジ
  • ヒップホップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

Pete RockがRapで入ってるやつとか、

 

www.youtube.com

Once Upon a Time (feat. Pete Rock)

Once Upon a Time (feat. Pete Rock)

  • スラム・ヴィレッジ
  • ヒップホップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

他にも客演でA Tribe Called Quest、DillaがThe Umaahっていうプロダクションチームで一緒にやってたQ-Tipが入ってるやつとか、

 

www.youtube.co

Hold Tight (feat. Q-Tip)

Hold Tight (feat. Q-Tip)

  • スラム・ヴィレッジ
  • ヒップホップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 

どのトラックもハズレがないというか、首振らされるというか、勝手に揺れるビートばっかで、それに乗っかるRapのフロウもめちゃくちゃ良いんすよ。

 

 Pete RockがRapしてるトラックも、ハンドパンというか、あのVibeの感じがPete Rockにめちゃくちゃあってるし、Q-Tipに関してもTribeがDillaのビートでやってる感じとはまた違って、アルバムの色に染まってるという感じがなんかとりあえず良いんすよ...

あと、途中でQ-Tipが「Jay Dee Flip Another Beats for Me」ってライムしてるとこは後にTribeのPhife(R.I.P.)がDillaに捧げた曲でサンプルされてたりします。

この曲自体もサンプリングされてます。

www.youtube.com

Dear Dilla

Dear Dilla

  • Phife
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

 この曲、要所要所でDilla関連がスクラッチで入ってたり、映像にもDillaが関わった作品がちょこちょこ見えたりして、良いです◎

 

 

Dillaのアルバムとしては自分はShiningしか持ってなくて、今回やっとFantastic聴けたんですけど、Dillaは聴けば聴くほど奥が深いな...って思いました。

この人からは一生学べそうな気がします。いつ聴いても良いし、勉強になることばっかりだな..と。

 

Dillaは好きだけど何から聴けば良いかわかんない...って人はとりあえずこれ聴きましょう。他のDillaのアルバム全部聴いてない自分が言うのもあれですけど。。。

 

Slum Village / Fantastic. Vol.2、マジで名盤です。ぱっと聴きでも良かったっすけど、今後何回も聴くアルバムになりそうです。

 

ちょっと短いですけど、こんな感じで。聴いてない人は早く聴いた方が良いです。猛プッシュ。

 

Fan-Tas-Tic, Vol. 2

Fan-Tas-Tic, Vol. 2

  • スラム・ヴィレッジ
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥1500

 

 

ちょっと内容少ない気もするのでDilla関連の結構好きなインタビュー記事何個か貼っておきますね。

 

www.redbullmusicacademy.jp

 

mikiki.tokyo.jp

 

www.redbullmusicacademy.jp

 

こう言うの、見だすとキリがない。。。でも良い....!

 

そんな感じで今日はFantasticVol2とVoodoo、BrownSugarあたり聴きながら学校の課題しようと思います。

ではでは。

 

J Dilla / Won't Do (From Album : Shining) Slum Village / Fall in Love、Jaylib / The Official ... etc (HBD! J Dilla!!)

めっちゃ更新サボってたすね。こんにちは。

というのもここ数週間忙しくてですね...w

テストとやらが始まって、散々サボりまくってたせいで まとめてテスト勉強せなあかんかったり(留年したくない)、イベント行ったり、曲作ったりしててなかなか記事書くまで行かなかった...という具合で。

 

そんなこんなで良い訳から入っていく形にはなったんですけど、前更新から月は経ち、もう2月ですよ。年明けてもう1ヶ月。早いすなぁ...。

 

2月と言いますと、DillaにBigL、Nujabesなんかの命日にもなっている月ということで、先日はDillaのお誕生日だった模様で。

f:id:hiphop_hal:20180209162656j:plain

自分はDillaのアルバムとしては、まだShiningしかフルで手に入れてなくて、残りも手に入れたいんですけど、なかなか手に入らなくて。。。(笑)

ヤフオクとかメルカリで普通に売ってるんですけど、なんかそれだとそっけない感じがして、なかなか手が出ないんですよね...。レコ屋で「うおーー!Dillaあるやん!」みたいな感じで買ったほうが後に残るというか、なんかDigった時の感動ってあるじゃないですか。...いうてShiningはメルカリで買ったんですけどね。(笑)

 

他のDilla作品でいうと、自分が今特に狙ってるのはSlumVillageっていう、Dillaが昔所属してたグループがあるんですけど、

f:id:hiphop_hal:20180209162500j:plain

www.youtube.com

Fall In Love

Fall In Love

  • スラム・ヴィレッジ
  • ヒップホップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

このアルバム、ずっと狙ってるんですけど、なかなか見つけられないんですよね。。

自分がよくいくレコ屋に香川県高松のRootsRecordっていうレコ屋さんがあるんですけど、そこって時々めっちゃ良いHiphop入荷してて、SpecificsとかはここでDigりました。

んで「これずっと狙ってる!」っていう風に、周りにも結構喋ってるんですけど、

結構仲良くしてもらってるDJの人が、「FantasticVol2、前にRootsで見かけたよ!」って教えてくれて。...自分が行った時には無かったです...(笑) 悲しみ。

毎回レコード一通り見た後にはCDのコーナー行ってアルファベット順に探すんですけど、その時にJの段とSの段は結構入念に見るんすよ。J DillaとかSlum Village無いかなって。(笑) んで、あらへんわー、つって、Digったレコードを買って家に帰る、みたいな。

いつか掘れると良いなって思います。

 

そんなSlum Village、Fall in Love何ですけど、これの元ネタがまたすごくてですね。

www.youtube.com

最初のストリングス帯が終わってからFall in Loveのネタになるんですけど、最初のストリング帯もめっちゃ良く無いですか?

.

.

.

www.youtube.com

The Official

The Official

  • Jaylib
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

Jaylibっていう、J DillaMadlibっていう、西海岸のプロデューサーがタッグを組んで作ったアルバムからの1曲なんですけど、

f:id:hiphop_hal:20180209164513j:plain

(奥J Dilla、手前がMadlib

 

このアルバムはDillaが作ったトラックでMadlibがRapして、Madlibが作ったトラックにDillaがRapするっていう作りのアルバムで、その中の1曲で、Fall in Loveと同じネタが使われてるっていう...。

同じネタなのに全然違う感じになるのが面白いなと。そもそもとってる部分が違うからそらそうだろ、って感じですけど。(笑)

このアルバムも未だに手に入れられてなくて...。

再発盤はインストも同時収録されてるっていう素晴らしい作り何ですけどね...。

 

知り合いに聞いた話では、このアルバムが香川県のどっかの漫画倉庫(中古屋)にずらーーーっと並んでたって聞きました。w えげつねぇ...。

 

 

ちなみにこのネタ、Sweet Williamさんの1stのEPにも収録されてたりします。

 

 

6曲めのUnder Pressureです。

Madlibの方は結構緩やかな入り何ですけど、SWさんの方ってめっちゃBoombapの勢い感じてこれはこれでめちゃくちゃ好きなんですよ。

.

.

.

.

.

 

んで、Dillaの誕生日ってことでShiningをまた聴き直してたんですよ。

Shiningは前書いた気がするE=MC2とか、So Far To Goとか、めっちゃ良い曲収録されてるんですけど、

www.youtube.com

E=MC2 (feat. Common)

E=MC2 (feat. Common)

  • J Dilla
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes

 

www.youtube.com

So Far to Go (feat. Common & D'Angelo)

So Far to Go (feat. Common & D'Angelo)

  • J Dilla
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes

 

改めて聴いてたら、聴き始めはあんまり印象に残らなかった曲なんですけど、これやばいな...ってのがあったのでここでも紹介しよかなと。

 

www.youtube.com

Won't Do

Won't Do

  • J Dilla
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes

最初聞いた時は、「あ、PUNPEEと同じドラムだ」くらいにしか思わなかったんですけど、今聞くとメロディー(特に奥の方でなってるシンセ)もすごく良いし、DillaのRapに歌も最高じゃん!ってなりましたね。

いやぁ、、曲って聞くタイミングで印象って変わるものだなぁ...と思いつつ、Dillaの音楽作りは学ぶものもあるし、純粋に聞いてて気持ちが良いなと...。

 

 素晴らしいです。

 

亡くなった後も未発表音源が色々リリースされてはいるんですけど、自分は新作よりも旧譜を自分ペースに聞くのが好きなので、これからもぼちぼちいろんなDillaの曲を聴けていけたら良いな〜と思います。

HBD!& R.I.P. J Dilla!!!

Fly Anakin / Brainwashe'd (Prod by TUAMIE) , E. Broad St. (Prod by DJ Harrison)

こんばんは。

日曜夜中の更新です。

 

今週一番何聞いてたかな〜って振り返るとこの曲だったかな、っていうのを紹介。

 

f:id:hiphop_hal:20180121233316p:plain

www.youtube.com

Fly Anakin / Brainwash'd (Prod by TUAMIE) , E. Broad St. (Prod by DJ Harrison)

 

先週くらいの7IncTreeで取り上げられてて、それで知ったんですけど、めっちゃハマりました。特にBrainwash'd。

 

Fly Anakinの高めのフロウとTUAMIEのビートが合いすぎなんすよね。

 

んで、僕の好みの感じのビートなんすよ。倍で乗る感じというか。

 

90sのHiphopって基本首振る感じが4でとる感じじゃないですか。

やけど僕の好みの感じ、その倍の8でとるんすよ。Hihatと同じ感じ。

 

www.youtube.com

www.youtube.com

 

こういう90太っといビートって8でとるとあんま気持ちよくないというか、4でとる方が気持ち良い感じだと思うんですけど、Brainwash'dは4でも取れるけど、8でとった方がかっこいいというか、8でとるってのを彷彿とさせるビートじゃないですか(分かるかな..)

それがかっこい良いな〜と。

 

日本人だと確実にAru-2さんのビートがそんな感じで、それ故にめちゃくちゃ好きなんすよね。

  

www.youtube.com

Keep Rollin'

Keep Rollin'

  • Arμ-2
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

んですごい青いんすよ。寒色。音聞いた時に感じるというか、浮かぶ色が。

曲とか音聞いた時に色感じることってないですか?

PeteRockはオレンジとか茶色っぽい感じ、暖色系だけど、今回話題にあげたBrainwash'dとかはそんな色感じないじゃないですか(俺だけかもしれないけど)

多分音の作り方とか、倍音の関係でそう感じるんだとは思うんですけど、寒色系の音に倍でとるビートがめちゃくちゃ合うなって思うんすよね〜。

 

んで、その感じのビートを作るTUAMIEとFly Anakinの組み合わせがアホみたいに良かったと。

この曲今のとこ販売はされてないんですけど、ぜひ販売して欲しいっすね〜〜。

E.Broad St.は今のとこFly Anakinのアルバムに入ってるんですけど、こっちも良いけど、Brainwash'd(できれば12インチとか)をぜひ....!(笑)

 

そんな感じで簡単ではありますが今週はこんな感じで〜。

 

 

んで最後に告知ー!

 

f:id:hiphop_hal:20180121230949j:plain

 

 

f:id:hiphop_hal:20180121231018j:plain

 

来週の1/27(土)の夜に、大阪の石橋Bhancにお邪魔します!CODE114っていうイベントです。

前にTwitterにビートあげた時に速攻でDM飛ばしてきて、「提供可能ですか??」って連絡をくれたSTE114くんっていうMC,Beatmakerがいるんですけど、その子にビートのお礼に、ってことで呼んでくれました◎ 僕と同い年の99年世代だそうで。

ちなみにTwitterでコンタクトをとったので、会ったことはないんですけど、当日良い感じに喋れたらな〜って思ってます。

 

自分は22:40から時間いただいてます!県外で時間いただいてDJするの初めてなんで、良い感じになればな〜って思います。近郊の方ぜひ!

 

ACCESS | BHANC

 

(↑石橋Bhancの場所のリンクです。僕も当日これ頼りに行こうと思います。ちなみに寝るところがないので、イベント終わったら朝のバスで帰ります。クソTightなスケジュール(笑))

 

 

それともう1つ告知があって、おひさしぶりにSoundCloudに曲をあげました。

 

soundcloud.com

 

PeteRockのSoulSurvivor2っていうアルバムから、It's A Love ThingをRemixしました。

ビート自体は昨年末にできたやつで、なんかアカペラのっけたいな〜って思って浮かんだのがこのCLSmoothのRapだったんですよ。

んで、Youtubeにアカペラが上がってたので、試しにYoutubeでアカペラ再生+作ったトラックを同時再生してみたんですよ。

そしたらめちゃくちゃ良い感じになったので、レコード探して(ヤフオクのチカラ)見つけたのでそのまま購入してアカペラ引っ張ってきて完成、という感じになりました。(Youtubeから音取るの嫌いなんですよね。普通につべで曲は聴くんですけど、DLとかサンプリングは絶対にしないです。)

 

ちなみにPeteRock先生の原曲はこちら。

www.youtube.com

It’s A Love Thing

It’s A Love Thing

  • Pete Rock
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

 

ぜひ聞いてください〜◎

 

ではでは。

Ta-Ku / Masaya , June 30th (D.I.L.L.A) (From Album : Dowhatyoulove)

遅ればせながらあけましておめでとうございます。

2018の最初の記事でございます。

 

2017の末くらいにデータではあるんですけど、やっと買えたアルバムについて書こうかなと思います

 

f:id:hiphop_hal:20180114204944j:plain

 

ちょっと前に(まだ知らなかった時に書いた)Ta-Kuっていう、オーストラリアのビートメイカーのアルバムです。

 

最初にこのアルバムの存在を知ったのは、エアコンのおみやげMixに入ってて、調べてたらこのアルバムにたどり着きました。

 

そのMixに入ってたのは、このアルバムに入ってる、Masayaっていう曲でした。

 

 

Masaya

Masaya

  • taku
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

Ta-Ku / Masaya

 

多分自分、Soulの曲のストリングの感じ、メロディーの感じがめちゃくちゃ好きなんですよ。それがBoombapに乗っかったらなおさら。

んで、そのBoombapもめっちゃ好みな感じで乗せてて、すごい良いな〜と。

このKick、Snare、Hihatの音が全部好みってのもあるっすね。

 

ちなみにSampleは結構まんま使いですけど、自分の音にしてる感じがあるんでめちゃくちゃ良いっす。9th Wonderとかもそんな感じじゃないですか、まんま使いだけど、9thの音になってるというか。

 

 www.youtube.com

Tom Brock / There Is Nothing In This World That Can Stop Me

 

 

んで、このアルバムで特にやばかったなって思う曲がコレ。めちゃくちゃ好み。

 

  

June 30th (D.I.L.L.A)

June 30th (D.I.L.L.A)

  • taku
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

Ta-Ku / June 30th (D.I.L.L.A)

 

やばくないですかコレ。

上ネタのこれだよこれ!!!って感じのストリングに、楽器名わかんねえけど、Dillaがサンプルする感じの民族楽器みたいなやつ、Soulでよく聞く楽器、あれめっちゃ好きなんですよ。

んで、ベースの動きのうねり具合もやりすぎだけどまたそれが良いんですよ。

 

www.youtube.com

Those Were the Best Days of My Life

Those Were the Best Days of My Life

  • The Modulations
  • R&B/ソウル
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

 The Modulations / Those Were the Best Days of My Life

 

元ネタがコレなんですけど、同じネタで、Soulをサンプリングするといえば、もちろんあの人。

 

www.youtube.com

Nas / 2nd Childhood (9th Wonder Remix)

 

9th Wonderが使ってます。Ta-ku聴いた後だと迫力負けはするんですけど、9thの音になってるっすね。

 

あと、Cookin' Soulっていう、スペインのビートメイカーがいるんですけど、またこの人もめっちゃソウルのサンプル使う人なんですけど、その人もこれでやってますね。

 

 

Cookin' Soul / Best Time of my Life

 

同じサンプルでも、ドラムの置き方で全然違うんですよね。首の降らし方というか、乗り方というか。

 

Cookin' Soulが現代風で、9thがちょっと昔で、MPC特有のシーケンス感があって、っていう感じなんですけど、自分はやっぱTa-Kuのやつが1番好きっすね〜。バランスも取れてるし、単純にドラムのノリが一番好きっすね。

 

ちなみにCookin' Soulは多分Maschineです。Ta-kuもシンセの感じ的にMaschineなのかな〜。知らんけど。9thはこの時は何使ってるんですかね。2500ぽいですけど。

 

 

Ta-kuは曲の副題として(D.I.L.L.A)、Cookin' Soulは4 Dillaという名前のアルバムに収録してるんですけど、やっぱこのサンプリングの仕方の始めってDillaなんですかね〜。というかやっぱDillaって偉大じゃないですか、ドラムの感じといいサンプリングの感じやばいじゃないですか。

自分がDonuts聴いた時、最初は全然ハマらなくて、今もフルでめっちゃ聞けるかっていうとそうじゃないんですけど、ほんまに曲を作ってるって感じがやばいんすよ。楽器はないけど、レコードから良い部分引っ張ってきて曲を作る。サンプリングをめちゃくちゃ使いこなしてるというか何というか。。なかなか伝わりづらい感覚なんすけど、そういった部分の衝撃はめちゃありましたね。

 

 

ちなみにサンプル元のThe Modulationsは

www.youtube.com

It's Your World, Pt. 1 & 2

It's Your World, Pt. 1 & 2

  • コモン
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

www.youtube.com

Share What You Got, Keep What You Need

Share What You Got, Keep What You Need

  • The Modulations
  • R&B/ソウル
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

 

ドラムを聴いてわかる通り、Dillaも使ってます。

このネタの振り方もそら良いんすけど、これも最初聞いた時の衝撃えぐいっすよ。なんやこのHihatって感じ。

.

.

.

 

いろいろ話が逸れそうなのでやめときましょう。そもそもまとまった記事なんて書けねえけど(笑)

 

Ta-kuのアルバム、客演のMCは一切いなくて、ビートonlyのアルバムなんですけど、普段ビートだけとか聞かねえよ!!みたいな人も聞いてみると良いんじゃないでしょうか。ワンループばっかりじゃないし、結構聴きやすいと思います。

iTunesにもあるし、歌モノも良いですけど、ビートものも良いですよ✌︎('ω'✌︎ )

 

Do What You Love

Do What You Love

  • taku
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥1500

 

ちなみに僕はBandcampが20歳以上しか使えないっていうのと、後アルバムをiTunesで買わないんで、Beatportで買いました。為替の関係で結構金かかった。

iTunes音があまり良くないんですよ。m4aっていう、圧縮形式のファイルなんで。日常で聞くぶんには全然良いんですけど、DJで使う時に結構..w)

 

そんな感じで、今週はこれで〜

やーまん!

 

 

 

 

2017、お疲れ様でした!!! (ブログ感あるやつ、年間まとめ)

いやー今年1年も終わりですね。早い早い。

こんにちは。

先週はイベントお邪魔してて、そのまま冬休みで実家に帰省してて更新サボってました。

 

なんていうてる間に大晦日。もう2017も終わりかぁ〜って感じで。

今年はなんか色々あったな〜って感じです。

 

色々曲も作ったし、聴いたし、イベントにも色々お邪魔したり、楽しい1年でした。

 

さて、今回は何かを紹介する、というよりかは、今年1年自分が聴いてきたものとかしてきたことをを振り返って見よかな〜みたいな回にしよかなと思います。

 

まず2017はほんと色々アルバム買いましたね。

 

 

Vinylで欲しかったけど300円ならさすがに買う #Gangstarr #Ownerz

HaLさん(@hiphop_hal)がシェアした投稿 -

 

これ今年か、って感じくらいなんですけど、メルカリで300円だったから迷わず買いました。

今年に入って、去年の終わりくらいか、そのくらいからアルバムを買う、ってのを始めた気がします。

それまではもともと持ってた曲を聴いてたりとか、12inch買ってたりして、あんま数というか、アルバムっていう作品単位で聴くって感覚がなかったんですよ。良い1曲を聴く、みたいな。

 

それが今年はアルバムっていう単位で聴いて、そこから自分のお気に入り、的なのを見つけていくってのが多かった気がします。とりあえずアルバムめちゃくちゃ聴いた。新旧共々。

 

そんなプリモから始まった(と思う)今年ですけど、まずデカかったのが、Nujabesのアルバムを聴いたこと。

 

 

 

インターフェイスとLuvSicのCDが届きますた えー買い物したあ

HaLさん(@hiphop_hal)がシェアした投稿 -

 

 

自分最初Nujabesは某JazzyHiphopのMixに入ってたLuv(sic)のpart4から入って、そのLuv(sic)シリーズがまとめてコンパイルされてるLuv(sic) HexalogyからNujabesのアルバムを聴き始めました。

んで、アルバム聴いて曲良いな〜と思って、ひたすらそれについて調べて...みたいな繰り返しで楽曲とかアルバムに対する理解も深まって...みたいな感じの繰り返しでしたねー。

 

Modal Soul

Modal Soul

  • Nujabes
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥1800
Spiritual State

Spiritual State

  • Nujabes
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥2000

 

ほんで、Nujabesから宇山さん(Uyama Hiroto)の存在を知って、宇山さんの新作も買いましたね〜。

 

www.youtube.com

freeform jazz

freeform jazz

 宇山さんはNujabesの死後、Luv(sic)シリーズのPart4以降の制作を行ってて、自分が食らったPart4は多分宇山さんが全部弾いてるんですよね。

Luv(sic) part 4 feat. Shing02

Luv(sic) part 4 feat. Shing02

  • Nujabes
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

 Luv(sic)シリーズのネタの多くはivan linsっていう、ブラジルのJazzのアーティストをサンプリングして作られてるんですけど、Nujabesの死後作られたPart4もそれに影響を受けた作りなのかな〜ってのは最近思いました。

 

www.youtube.com

Choro das Águas

Choro das Águas

  • Ivan Lins
  • MPB
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 ちなみにコレはGrand Finale(Part6)のネタなんですけど、ivan linsのこのジャケのアルバム、Sómos Todos Iguais Nesta NoiteっていうアルバムからはPart2のネタもあったりして、自分は一気にivan linsが好きになりましたね〜。来年の狙い目。あったら速攻買う。

 

んで、Nujabesにも宇山さんにも共通して覚えた感覚が、「音楽を作ってるな〜」っていうことなんですよね、

いわゆるHiphopの多くの曲ってサンプルソースに依存してるところがあって、ネタがよければ良い曲が作れるし、それがあんまりだったらできる曲もあんまり...みたいな感じで、音楽を作ってるんだけど、どっちかっていうといかに良いネタを持ってこれるか、みたいなところがあると思うんですけど、そのネタ選びに加えて、その組み立て方、音の重ね方とかに、「音楽作ってんな〜」って感覚を覚えました。

Jazzの綺麗な部分のフレーバーがあるのもそう感じる1つの要因かもしれないです。

 

そんな感じでNujabes、宇山さん、Hydeout Production周りを聴いたのは今年デカかったな〜って思います。

 

 

 

あと何個かあるんですけど、J Dillaを聴き始めたのも今年くらいからだったと思います。

 

www.youtube.com

So Far to Go (feat. Common & D'Angelo)

So Far to Go (feat. Common & D'Angelo)

  • J Dilla
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes

 J Dillaの入りは確実にコレからだったと思うんですけど、(もしかしたらつべで聴いたProofとのやつかも)

Dillaからは何よりドラムの作り方をすごい学べたな〜って感じでした。

Dillaを聴いてからドラムのグルーヴをすごい意識し始めたし、こういう風にしたらかっこよくなるのか...みたいな、こういうのが良いと思うんやな、俺。みたいな感じで聴き始めましたね。

 

Dillaというと、So Far To Goみたいなメロウな感じも良いんですけど、ゴリゴリのBoombap(みたいな勢いを感じるやつ)もクソかっけえなって思うんですよ。

 

E=MC2 (feat. Common)

E=MC2 (feat. Common)

  • J Dilla
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes
Don't Cry

Don't Cry

  • J Dilla
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes
Dooinit

Dooinit

  • コモン
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

やっぱDillaの作り出すグルーヴは偉大やなぁ。。。って思いながら今年1年を過ごしてた覚えがあります。逆にDillaを聴いてしまったからこそ聴けない曲とかも増えました。(グルーヴのない曲)

 

 

 

んで、Dillaから派生して、D'Angelo、QuestLove(The RootsのドラマーでD'Angelo作品のドラムも担当)も聴きましたねー。Brown SugarとVoodoo。

D'Angeloの歌もすごい気持ち良いんですけど、QuestLoveの作り出すDillaを踏襲したようなグルーヴがアホみたいに好きなんですよ。酔う感じの。

 

www.youtube.com

Feel Like Makin' Love

Feel Like Makin' Love

  • provided courtesy of iTunes

 

んで、Voodooのこのイカれてる感じも好きなんですけど、個人的に聴きやすさ的にはやっぱBrown Sugarかな〜って感じなんですよ。

 

www.youtube.com

Brown Sugar

Brown Sugar

  • provided courtesy of iTunes

 

Dillaだったりその辺から派生してD'Angelo、 そこからR&Bとかも聴き始めましたね〜。

 

そして、海外方面でいうと何より外せないのがコレ!!!

 

 

 

PeteRockのリリースできなかった作品群、Lost&Found企画のINIとDedaのアルバム!!!

 

これはマジでデカかったっす。

この時自分はPeteRock仕事は、CLSmoothとのやつと、あとその時期の仕事(Run-DMCとかとのやつとか、Da Youngstas、Nasとか)をちょこっと聴いてるくらいで、その時はあ〜良いっすね〜、くらいで止まってたんですけど、

これをハードオフでDigって聴いた瞬間から1つ始まりましたね。

 

ちなみにこの時はジャケから漂う雰囲気で、なんかヤバいやつじゃね?ってなって、(その時INIはちょこっと知ってて、Dedaは知らなかったし、このアルバム自体知らなかった)

Twitterでコレ買いなんすかね〜て聴いたら確実に買いって言ってくれた人が居たんで買いました。

その当時は自分は向こうのHiphopのアルバムとかはレコードでしか買わねえ!!って思ってたんですけど、これを買ってから向こうのHiphopをCDで買い始めましたね。

まず聴くところからやな、って思いました。レコード云々以前に。

 

んで、家帰って聴くじゃないですか。開幕からニヤケが止まらんわけですよ。 

No More Words

No More Words

  • provided courtesy of iTunes

 んで、時間かけてじっくり聴いてく中で、とりあえずPeteRockやべえよ。。。ってなりましたね。

ドラムから上ネタから全部サンプリングなんすよ。この人。Hiphopはそれが普通なんですけど、2000年代を生きて来た自分としては、上ネタはまあサンプリングでも、ドラムは単音で叩く、っていう感覚しかなかったんですよ。プリモとかも単音じゃないですか。

そのドラムが丸々サンプリングで、それがPeteRockの音になってる、っていうのがすごい衝撃でした。当たり前なんですけどね。

んで、その時にDillaは聴いてたんで、グルーヴを意識して曲を聴いてたんですけど、Dillaとは違うグルーヴ、PeteRock独特のセンスからくる(サンプル選びっていう点で)ドラムが良いな〜と思いました。

そこから僕はドラムの”音”を色々知って行ったすね。

 

Impeachはもちろんなんですけど、

www.youtube.com

Impeach the President

Impeach the President

  • The Honey Drippers
  • R&B/ソウル
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

www.youtube.com

The Whatnautsのやつとか、

 

www.youtube.com

JBとか!

 

その辺をPeteRockのおかげで知った感じはありますし、Funkも気持ちかじり始めました。その結果Hiphopに対する理解も深まった的な。

 

PeteRockを聴いたのは本当に大きかった。

 

Center of Attention

Center of Attention

The Original Baby Pa

The Original Baby Pa

 来年はPeteinstrumentalsとSoulSurvivor iiあたりは狙って行きたいです。ずっと狙ってたけど無いんすよね。そらそうか。。

 

 

 

 

続いては日本!

今年はめちゃくちゃ日本聴きました!というかある意味今年からっすね!!アルバム買い始めたの今年からやし!!

 

まず1番デカかったのはISSUGIさん周り、DownNorth周りを聴き始めたのは大きかったと思います。教えてくれたEbbtideRecordsの店主ありがとうございます...!

7INCTREEみて、いろんな日本の人を知った感じはありました。

あの番組は本当に良かったっす。

 

www.youtube.com

 

んで、このRapRushにビートにやられて7INCTREEのアルバムを買って、そこからDNC

周りを色々聴いて行ったっすね〜

 

 

www.youtube.com

www.youtube.com

 

Special

Special

  • Sick Team
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

 


んで、自分がEbbtideの店主にDNCを教えてもらった時に、自分はBudaさんの作品で一応ISSUGIさんの名前は知ってて、

www.youtube.com

DNC周りを知ったり、PeteRockとかその辺も回ってこれを改めて聴くと、やっぱBudaさんのグルーヴヤバイな。。。って思うと共に、やっぱDNCの人らかっけえわぁ...って思ったすね。

 

んで、そこからいろんなビートメイカーを知って、色々影響も受けたし、めっちゃ聴いたっすね〜。

 

その中でもこの人やばかった...!ってのはAru-2さんすね。

www.youtube.com

www.youtube.com

なんかすごかったす。Aru-2さん。

めっちゃ音楽作ってるって感じで。なんかもう好きっす。この人。

 

 

そしてビートメイカー繋がりで行くと、多分最近聴いたってのは大きいんですけど、Sweet Williamさんはやばかったです。

 

Let me

Let me

  • 唾奇 x Sweet William
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 Boombapなんだけど、ゴリゴリというよりかはカフェで流れてそうな感じというか、一概にJazzyでくくるっていうと違うんだけど、SWさんも音楽作ってる感じがあって好きっすね〜。

唾奇さんとの噛み合いもめちゃくちゃヤバかったっすね。

自分は最初Disryさんから唾奇さん知って、そこからSWさん知る、、みたいな流れで知ったんですけど、ほんまDisryさんには感謝しか無いっす。

 

www.youtube.com

唾奇xSweet William名義のJasmineも今年1番くらい良かったんですけど、

唾奇さんxHANGさんのglitsmotelもすごい良かったです。

Lyric、ビート全部がマッチしてました。

自分LPでしか聴いてないので、アルバム全部は聴けてないんですけど、LPの内容だけでお腹いっぱいでした。

Disryさん含めfeatしてるMCのLyricも良い感じに刺さってきて最高でした。

 

 

んで、SWさんのビートの良いところって、ちょこちょこめっちゃ音楽聴いてる人にはわかるネタ放り込んでくるんですよ。

 

本人がSpecifics好きなのもあってJasminではSpecificsのLonlycityの声入れたり、

街から街

街から街

  • 唾奇 x Sweet William
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes
Lonely City

Lonely City

  • Specifics
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

Nujabesと同じネタでやったりとか、

白内

白内

  • 唾奇 x Sweet William
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

Jaylib(J Dilla x Madlib)とか、GAGLEとかImpeachとか

(SWさんのFreeEP的なの)

 

 それとか、沖縄であったSouthStageっていうイベントの宣伝用のMixではちょいちょい大ネタ挟んできて知ってる人からすればニヤケまくりっていう

 

あと

The girl from Yosemiya

The girl from Yosemiya

  • 唾奇 x Sweet William
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

多分これのタイトルってThe Girl From Ipanemaからじゃ無いですか。

サンプルが同じかどうかはわからないですけど。

 

単純に曲も好きだし、こういうところが自分は二重で楽しめてすごい良かったです。

 

 あ、ちなみにi BelieveのドラムはD'Angeloってのもニクいところ

www.youtube.com

Chicken Grease

Chicken Grease

  • provided courtesy of iTunes

気づいた時にまじかー!!って感じがすごかった。(笑)

 

 

これ以上書くとキリないんですけど、今年はめちゃくちゃ音楽聴いたし、音楽作ったっすねー!

Hiphopもより聴いたし、JazzにR&BにSoulもちょっとかじり始めた感じでした。

上でかけてないやつでいうと、LittleBrotherのアルバム聴いて9thWonderのビートのやばさも知れたし、Big PoohとPhonteのフロウも良いなってなったし、それこそSpecifics、Supersci、FunkyDLあたりのJazzエッセンスを感じるやつもバリバリ聴いたし。もちろん日本ならP氏のアルバムも作りがすごい面白かったし、PrideはDNCのP氏!って感じが見れてすごい良かったし、友達の曲...だーひーくんのやつとか、TanisukeくんとFluxさんのやつも今年始めだったし、TE3YEくんとかいろんな人と色々曲作れて良かったっすね〜。

ビートメイカー、トラックメイカーでいうとUjicoさんはめちゃくちゃ影響受けたし、それこそ最近聴いたTa-Kuとか、ballheadさんとか、dhrmaさんとMCReyさんのアルバムもめっちゃ聴いたし...

んでいろんなイベントお誘いもらって色々お世話になったし、色々できたし、なんか今年1年ほんと色々あったな〜って感じでした。

まじでありがとうございました!!!

楽しかったっす!

 

2018もいろんな曲聴けそうで楽しみです。

また来年もよろしくお願いします!良いお年を!!

 

 最後に宣伝!!

この前MIX!!! 自分の好きな曲集めました!自分で作った曲もあるよ!!

 

 

年明けすぐに香川県高松市でイベントやるよ!!!!

きてね!!!

 

 

では!!!!!!!!

haruka nakamura PIANO ENSEMBLE / 光 (From Album : 音楽のある風景)

2週間ぶりの更新です^〜

イベント重なったりして書くタイミングがなかったという言い訳をしておきます。

 

ここ最近ちょくちょくイベントにお呼びいただいてDJしに行ってます。ありがたやありがたや。

自分も色々学ぶこと多くて楽しませてもろとります。w

 

PCで読んでる方は左のほうにサンクラのページがあると思うんですけど、自分のMixの"Play For Chillin'"っちゅー、気持ち良い曲詰め込んだMixをこの前作りまして。

それのCDと、Listing Cardなるものを作りまして、イベント物販コーナーに置かしてもろてました。投げ銭で(笑)

f:id:hiphop_hal:20171218135458j:plain

f:id:hiphop_hal:20171218135516j:plain

CDは何かってのはわかると思うんですけど、Listing Card??なんやそれ、って感じやと思います。

この中にはQRコードが入ってて、それをiPhoneのカメラかなんかで読んでもらったら、そのまま曲が聴けるっていうシステムになってます。

CDプレイヤー持ってない、って人も多いかな〜と思って、作ってみました。コンパクトで結構良くないですか???これ。

ちなみにサイズ的にはデュエルマスターズとか、ポケモンのカードとかと同じサイズです。w

もしイベント等でお会いした時には手にとっていただければ!!◎

(ついでに投げ銭してくれると泣いて喜びます。できれば折りたたんで入れてください。笑)

 

 

 

 

そんな感じで本文に入っていきましょう。

色々前更新から時間経ってて、色々聴く曲も変わったりしたんですけど、まずはこれを。

 

www.youtube.com

haruka nakamura PIANO ENSEMBLE / 光

光 (feat. Cantus)

光 (feat. Cantus)

  • haruka nakamura
  • エレクトロニック
  • provided courtesy of iTunes

 

haruka nakamuraさんっていうjazzというか、とりあえずミュージシャンの方がいらっしゃるんですけど、その人のグループと言いますか、の楽曲です。

これはアルバムの"音楽のある風景"からの1曲で、Youtubeではその一部がMVとなって公開されています。

 

haruka nakamuraさんの名前はもしかしたらNujabesを好きな方は聞いたことがあるかもしれません。一緒に曲もやってますし、Nujabesのラストアルバムの最後を飾る曲にも参加されていました。

 

www.youtube.com

Lamp

Lamp

  • haruka nakamura
  • エレクトロニック
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

 haruka nakamura / Lamp feat. Nujabes

 

 

www.youtube.com

Island (feat. Uyama Hiroto & haruka nakamura)

Island (feat. Uyama Hiroto & haruka nakamura)

  • Nujabes
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

Nujabes / Island (Feat. Uyama Hiroto & haruka nakamura)

 

自分もNujabesからharuka nakamuraさんを知った一人です。

Nujabes周りの人たちのこのメロディーラインというか、この綺麗な感じがすごく好きなんですよ、自分。

 

それからharuka nakamuraさんのアルバムを聴いて、しばらく聴いてなかったんですけど、もう1度改めて聞き直して見ると、また違って聞こえて、それがすごくよかったので書こうかなと思いました。多分自分の聞き方の問題ですけど。

 

最近は曲を聴く時に”色”を感じるんですよ。

haruka nakamuraさんの楽曲は聴いてて"青"の色を感じたんですよね。

Aru-2さんとかも同じ感覚を覚えました。

 

人によって好きな音あると思うんですけど、それはなんか色に置き換えられる気がして、こういう色を感じる音楽好きだな〜みたいな感覚。説明しづらいっすけど。。

とりあえずこういう音楽良いよな〜って思いました。感情が動かされるというか、泣きそうになる感じ。

これこそ本当に聴いてもらったらわかる気がします。よろしければ。

 

合わせてharuka nakamuraさんのインタビューとかみても面白いかもしれません。

www.cinra.ne

むしろBiographyとか知りたい人はこの記事をみてもらった方が良いかも。

 

ではでは少し短いですがこの辺で〜。

このブログが何かしらのきっかけになったらな〜って思います。🤞

 

Street Smartz / Problemz (Original + ballhead Remix)

テスト期間()があったので1週遅れの更新です。

とはいえ、がっつりテスト勉強してたかっていうと、んなこたやる訳ないんで、だいたい前日に徹夜してました。

んで、普通に曲は色々聴いてたんですけど、一番残ったのはこれっすね。

 

Street Smartz / Problemz (ballhead Remix)

Street Smartzっていう、向こうのアングラのグループなんですけど、それのRemixです。

これは大阪のdeepconstructionっていうクルーのビート集というか、コンピレーションというか、そんな感じのアルバムなんですけど、自分はこのRemix作ってるballheadさんのTwitterで知りました。FreeDLなんで速攻DLしました。

 

ballheadさんは、”エアコン"っていう大阪の服部緑地で行われてる、WARAJI周辺のイベントがあったんですけど、そこでこれ買ったんすよ。

italslang.thebase.in

V.A. / anywhere chillin 2

当日の物販でカセットテープで置いてあって、自分が前々からCheckしてたビートメイカーの方とか、Exclusiveの曲もあったんで買いました。DLコードついてたし。

んで、帰ってきて聴いたんすよ。一応家にラジカセあったんでカセットで。

Jamboさんとか、dhrmaさんとかYotaroさんとか、その辺はやっぱ安定してやばかったんですけど、その中でも「誰やこれ!!」って感じのビートを作ってたのがballheadさんだったんすよ。

 

 ballhead / mmaadd

この曲が収録されてたんですけど、多分自分と趣味合う人は確実に首振ってるビートだと思います。w

 

んな感じでballheadさんを知った私は速攻でballheadさんのTwitterとサンクラとinstaをフォローしたのであった...

そしてdeepconstructionのアルバムの情報を聞きつけ速攻でDLして、作業がてら聴いてました。

 

ちなみにStreet Smartzの原曲は(良い時の)Buckwildプロデュースだそうで。

www.youtube.com

Problemz

Problemz

  • Street Smartz
  • イースト・コースト・ ラップ
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes

 

ちなみに原曲のBPMは85くらいで、ballheadさんのRemixってBPM90くらいなんすよ。

んで、曲って早回しすると音高くなるじゃないですか。それが見事にハマったRemixやな〜と思いました。9thWonderのThe CrossのRemixとかそんな感じですよね。

 

www.youtube.com

The Cross

The Cross

  • Nas
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

 

www.youtube.com

これもピッチ上がって明るさ増してるじゃないですか。

それと同じ感じで、声が張った感じになってballheadさんのえげつないBoombapのビートにハマった感じがして、最高でした。

ビートも入りからえぐいすよ。えぐい。(しか出てこない)

.

.

.

 

 

そんな感じで1週遅れで更新したんすけど、先日TE3YEくんと映像作ってる的な話したんですけど、それ完成しました。

www.youtube.com

f:id:hiphop_hal:20171203113543j:plain

映像はTE3YEくん、BGMは僕HaL、フライヤーはCrowtくんが作ってくれました。

みんな同い年で99年生まれピチピチの18さいです。イベントにはちょこっとおとなの方も絡んでくれてます。

でもイベント自体はHiphopなイベントになると思うのでぜひお越しください。

香川県高松市@Tooniceです◎ (念入りな告知)

 

ではでは。